過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2003年9月の禁断症状

▼禁断症状日記 8月へ  ▼後半の日記へ  ▼禁断症状日記 10月へ

12th.Sep  禁煙368日目+1

日本のお家芸、柔道の世界選手権が熱い!

昨日から大阪市の大阪城ホールで行われている2003年世界柔道選手権大会なのだが、 初日の昨夜、3つの金メダルと1つの銀メダルを獲得し、 滑り出しとしては申し分のない結果を出してくれた。

中でも注目されていた大会3連覇を目指す井上康生選手(100k級)の勝ちっぷりは、 大いに日本中を沸かせた事だろう。 特にビール会社は、大喜びをしたに違いない。

この大会は、来週の15日まで続くわけだが、 大会前にちょっとした揉め事があったのをご存知だろうか。 それは髪の毛を染めている(赤と銀)男子の2選手に、コーチ陣らが苦言を呈したということなのだが、 2人とも聞き入れずにそのまま出場する事になったらしい。

まさか国技である柔道の世界からこんな話しが出るとは思わなかったが、 目立ちたがりやのお二人さんには、是非、柔道の結果でも目立ってもらいものである。

もう一つ、厭味をいわせてもらえば、日の丸と国歌が大画面から流れてくるのだが、 国旗国歌問題として、いつも騒ぎを起しているプロ市民の皆さんは、 何故、国民が注目しているこういう時期に行動を起さないのだろうか。 ひんしゅくを買うことを自覚している証拠なのだろうかと、 下世話な勘ぐりもしたくなる、今日この頃である。

なにわともあれ、見事に決まった投げ技は、スカッとするのである。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

11th.Sep  禁煙367日目+1

今日の大阪は、中秋の名月だというのに生憎の曇り空である。

そういえば先日、6万年ぶりの火星大接近の日も曇り空だったような。 いや、天体マニアではないので激しく落ち込むほどではないのだが、 お刺身も醤油がないと味気ないように、酒の肴にしたいだけなのである。

酒の肴といえるかどうか微妙だが、先日、カラオケで酷い目にあった。 いつものように毎度お馴染みのジャンボカラオケ広場に行ったのだが、 気分良く採点モードで遊ぼうと思っていたら、 普段通り歌っているにも関わらず、20点台を行ったり着たりで頭にきた。

流石に堪えきれず、どうもカラオケの調子が可笑しいと店員に伝えたら、 気を利かせてくれたのか、さっきの部屋の倍以上の広さの部屋に案内された。 しかし、部屋は倍になったが点数は相変わらずの低水準を行ったり着たりであった。

ここまできて、せっかくの酒が不味くなると思い、採点モードを取消してみたのだが、 自分の時だけは器械が調子良くなると信じたいのか、怖いもの見たさか判断は難しいが、 いつもの採点モードに戻してしまい、結果を見て愕然とするのであった。

お店(南海通なんば店)の帰り際に一言二言、苦言を呈してみたが、 悪いのはカラオケの器械(B-kara)であって、不調の責任は追いかねるとの事だった。 釈然としなかったが、込み合った土曜の夜に店内で揉めるのも痛々しいので、 お店を後にしたのであった。

なんだか大阪の天気のような湿っぽい話しになってしまったが、 清算したレシートに担当名と問い合わせ先メールアドレスが載っていたのには、 正直、ヤッタ!と思った。 でも、時間を置くと冷めてしまい、そのレシートは財布の中で行き場をなくしつつある。

ぼちぼち時間となりました。それでは、皆様、行って参ります。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▲TOPへ

10th.Sep  禁煙366日目+1

全然、しなやかではない長野県の禁煙事情。

長野県の田中康夫知事は9日、県有施設内を原則として全面禁煙にすると発表し即日実施したらしい。 なんでも「県民と県職員の健康への影響に配慮し、仕事の効率を上げるため」と説明したらしいが、 何故、乱暴に即日実施するかは、この説明では理解不能である。

この突然の決定で右往左往するのは、くしくも田中知事が健康に配慮した県民と県職員だろう。 配慮が足りないといえばそれまでだが、最初から配慮なんてしていないかもしれない。

せっかくの良い提案も手法が独善的では、 単なる県職員への“いじめ”にしか受け取れないのが、 残念であるし田中知事らしいともいえる。

それほど他人の健康が気になるくらいなら、 まず自分の体型を健康と呼べる水準にしようと思わないのだろうか。 思っていても出来ないのなら、巷の喫煙者となんら変らない次元である。 自己管理も出来ない人間が、県民の健康云々とは片腹痛い。

あきらめ顔の職員が「時代の流れ」と吐き捨てたらしいが、 こんな手法はいつの時代でも“独裁”と呼ばれるもので、 あからさまに喫煙者を虐げる流れなど世間にはまだない。

記者会見で喜び勇んで発表していた田中知事は、 妙な飾りが襟元に増えていたが、 県内の外国人にも格別な配慮しているらしいから、 どこかの独裁者から勲章でも頂いたのであろうかと、 大きなお世話もしてやろう。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

09th.Sep  禁煙365日目

祝!禁煙365日目なのです。

私の記憶が確かなら2002年9月9日の午前0時に禁煙を開始したのだが、 そうすると丸々1年経った今日は、366日目になっても可笑しくないと思うのだが、 どこでどうなって365日目なのか見当もつかず、プチパニック状態であります。

辛気臭い話題はこれくらいにして、1年経った“禁煙マラソンカウンター”が嬉しい報告をしてくれた。
  1年経った禁煙マラソンカウンター
午後になって気付いたので、若干、数字は大きくなったが、 それでも浮いたタバコ代は、11万円を超えていたし、寿命は、微妙ながら35日伸びたらしい。

禁煙前夜、こんなに簡単に禁煙できるなんて、 まったく予想もしなかったし、 サイト的には、壮絶な禁断症状断末魔の末、挫折というイベントがあり、 そこから再度、禁煙に挑戦するという王道のストーリー展開を望んでいたのだが、 現実は、テレビ番組の企画のようにはなりませんでした。

実際、何度か挫折する事を覚悟して「禁断症状日記」と命名したのに、 昨日も書いたが、まったくの計画倒れだったのである。 だから晴れて2年目を迎えた当サイトだが、 今後どのような変貌を遂げるか予想も出来ないのも頷いてもらいたい。

それに禁煙当初、激励のメッセージを幻覚症状掲示板に書き込んでくれた、 日本全国の励まし上手の方に煽てられたお陰で今日を迎える事ができたことを この場を借りて、深く暑苦しく御礼申し上げます。

こんな晴れの記念日が、彼の国の建国記念日と同じなのが、 激しく嫌な気分だが、私の禁煙記念日は、来年以降も続くはずなので、 今年だけ我慢をすることにしよう。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▲TOPへ

08th.Sep  禁煙364日目

当サイトもお陰様で、7日で1周年を迎えることが出来ました。

クサイことを言うようですが、これまでの訪問者の方々に暑苦しく御礼申し上げます。 誰も来なくなったら止めようと心に決めていましたが、 今では連日暑苦しいところに500人くらいの来訪があり、 まったく当てが外れてしまいました。

この一年で1番辛かったことは、何を隠そう禁断症状が殆どなかった事だ。 いや正確には、あったかもしれないが、思っていたよりも軽く感じたために、 見過ごしてしまったのかもしれない。1週間を過ぎた頃には、真剣にこれでいいのだろうかと、 得体の知れない恐怖と闘っていたように思うが、 巧く表現できないし、取り越し苦労だと後で気付くこととなった。

禁断症状が見つからないのに、「禁断症状日記」を続けることの難しさは、 例えていうなら、揚げ足が取れない「テレホンショッキング」のようなものであり、 お茶を濁しながらご機嫌を伺っていると何とかなりそうだが、 笑いを取るとなると至難の業が要求されるのである。

今では週休2日制に変貌を遂げた雑文日記は、 そんな苦難の中から導き出された答えだったのかもしれない。 でも答えが間違っているかもしれないので、 もう少し時間を掛けて見定めてみようと思う。

今後、どこまでこのサイトを続けられるかわかりかねるが、 今後とも御贔屓にしてくれる訪問者がいる限り、 調子に乗って、ぼちぼち、頑張ろうと思います。

くれぐれも、ご利用は計画的に。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

05th.Sep  禁煙361日目

またまた、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)が新規開店したらしい。

今回オープンしたのは、六本木ヒルズ店で、お馴染みの行列も出来たらしい。 なんでも、パチンコ屋の新装開店と行列を作っている客層が似ているとか似ていないとか。

これでルイ・ヴィトン直営店舗が日本に47店舗目の誕生となったらしいのだが、 本国フランスの11店舗を遥かに凌ぐことはもちろんのこと、 売上でも全体の1/3が日本というから恐ろしい数字である。

しかし、ブランドのイメージが年々安っぽくなっているようだが、 これも大ブランド企業の戦略だろうか。 どうせ素人には計り知れない戦略があるだろうと、投げやりに気味に納得してみる。

興味のない話しはこれくらいにして、ビックニュースが飛び込んできたので報告しよう。 なんと!あの!人気テレビ番組“トリビアの泉”で好評のへぇ〜ボタンが11月初旬に発売(価格:1,980円 )されることが決定した!

一家に一台、へぇ〜ボタンがある生活を想像してみて欲しい。 険しい表情で今にも掴みかかりそうな勢いの奥さんが、旦那さんに向かってヒステリックな声で罵るとしよう、 普通は、よくある夫婦喧嘩に発展する光景なのだが、 このへぇ〜ボタンを旦那さんが数回押してみると、 あら不思議、更に逆撫でしてしまい離婚へと発展するかもしれないのである。

くれぐれも、ご利用は計画的に。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▲TOPへ

04th.Sep  禁煙360日目

昨夜、固定観念や先入観と戦ってみた。

皆さん、フェイス・マウント・ディスプレイ「Eye-Trek」をご存知だろうか。 現在、生産を中止しているというレア物なので、知らないのも無理はないと思う。

そんな貴重な物を今回、u39氏から借りれるという幸運に恵まれたので、実際に、使ってみた。 今回使用したのは、図のEye-Trek FMD011Fという初期モデルで、 実際に、お気に入りのテレビ番組“トリビアの泉”を見てみた。
  今回使用したアイトレックFMD011F

「2m先に62型の迫力大画面」この製品の宣伝文句にはこう書いてあった。 実際に見てみると、確かに、目の前に画面が広がっている。 が、しかし、迫力大画面には、程遠いかった。 どう見ても、極端に視野を狭くして、薄暗いところでテレビを見ている感覚であった。

何故、迫力大画面にならないのだ!と早々に愚痴を言おうと思っていた矢先、 そうだ!私の視力が悪いのが原因ではないかと思い、 気を取り直して眼鏡を掛けてもう一度見てみた。

すると画面が微妙に小さくなった。ピントが合ったようだ。 そして同時に、画面が鮮明になり、喜んだのも束の間、 画素の間の黒い部分がよく見えてきた。ダメじゃん。 うん、いや、もしや、普段見えないこの黒い部分が“大迫力”と呼ぶべきものなのだろうか。

私は思った。これはマシンの性能の問題ではなく、 私自身の心の問題ではなかろうか。 早い話しが、邪念が多過ぎて、今、目の前にあるモノを素直に信じようとしないのである。

それならそれで、注意書きにでも「捻くれ者、不可」とか書いて欲しいと思うが、 生産を中止している今となっては、大きなお世話は無用のようである。

ちょうど時間となりましたので、そろそろ駅前留学に、行って参ります。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

03rd.Sep  禁煙359日目

ドンキホーテと厚労省が揉めているらしい。

大手ディスカウントショップ・ドンキホーテが、 厚労省を相手に訴えてやると息巻いているらしいのだが、 ことの成り行きを補足しておこう。

8月から薬を販売したいドンキホーテが、各店舗に薬剤師を配置しないで テレビ電話による相談で薬を販売しようと試みたが、 所管の厚労省は薬事法に違反の恐れがあると指摘をした。 これに対しドンキ側は、販売がダメなら無料で提供するとし、 規制緩和を旗印に行政側に詰め寄ったが、坂口厚労省大臣は、 タダでもダメって言ってるらしい。
毎日放送のニュース記事

ドンキ側は、安さを追求するため経費の掛かる薬剤師は一人でも減らしたいだろう。 対する厚労省側は、法律を盾に薬剤師の職場を減らないようにしたいだろう。 どちらもダシには使うが、消費者のことは二の次のようである。

だがその消費者も同じモノなら安いものを求めるし、 なにかあれば些細なことでも団体で監督官庁の責任を追及しようとする。 いつも言われることだが、自己責任という概念は置き去りにされるようである。

大いなる疑問がある。 何故、富山の薬売りに代表される置き薬は、 薬剤師が常時ついているわけでもないのに許されて、 しかも、医師会や薬剤師会は問題にしないのだろうか。

もしかして置き薬は、薬ではなく薬のようなものなのか。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▲TOPへ

02nd.Sep  禁煙358日目

秋の味覚といえば、秋刀魚。その秋刀魚が今年はお買得らしい。

秋刀魚の水揚げ自体は、去年に比べて減少しているらしいが、 例年ならこの時期に獲れる秋刀魚は、 脂の乗りが悪いので型崩れし難いという理由から、 8割程度が加工用にまわされるらしい。

しかし、今年の秋刀魚は例年に比べ型がよく脂も乗っているため、 身が軟らか過ぎて加工に適さないので、 殆どが、一般消費者の市場に流通しているという。

秋刀魚を安く美味しく食べれることは嬉しいのだが、 それが世界的な夏の異常気象や地球全体で進む温暖化が原因というのなら、 喜んでばかりもいられない。

いや、原因が分かっているのなら対処のしようもあろうが、 なぜ、今年の秋刀魚がこんなに食べ頃なのかという原因は、 未だ解明されていないのが現状である。

こんなこと知らないでいれば、 今まで通り美味しい秋刀魚を心置きなく頂けたはずなのに、 ホント、大きなお世話だったかもしれない。許して欲しい。

なにわともあれ、早くさんまのからくりを解明して欲しいものである。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

01st.Sep  禁煙357日目

タバコが増税されて2ヶ月が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。

織田裕二のテンションが、深夜には辛いとお嘆きの方も多かったと思いますが、 我らが日本人選手の活躍に、心踊る大感謝祭といったところでしょうか。

昨夜、そんな私も女子マラソンを拝見させて頂いていましたが、 実況のアナウンサーが流れの悪いコース案内や選手紹介をこれでもかと云うくらいしてくれたので、 何度も眠気を妨げるくらいの怒りを覚えた事を感謝を込めて伝えておきます。

ベテランの実況アナウンサーにしては珍しい事ですが、 そんな人が言葉に詰まるほど段取りが悪かったのでしょうか、 それともTBSの総力が、あんなものなのでしょうか。

そんな伝える側の不甲斐無さを帳消しにして、 お釣りが来るくらいのパフォーマンスを見せてくれた選手には、 大きな喝采を浴びる資格があると納得させられた。

男子同様、マラソン団体戦で優勝した女子チームが、 表彰台の一番高い所ではにかむようにメダルを授与されていた。 つづいて国家斉唱が始まると国旗の掲揚される方角に向いた姿が顔が、 数時間前まで日の丸を背負って戦い結果を出した選手のそれらしく、 誇らしげに私の目には映ったのであった。

画面に映るそこには、国旗・国歌問題も歴史教科書問題も存在しないかのようであった。 ただただ厳かに、日本国の国歌「君が代」が競技場に流れているだけであった。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▼禁断症状日記 8月へ  ▼後半の日記へ  ▼禁断症状日記 10月へ  ▲TOPへ