過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2003年12月の禁断症状

▼禁断症状日記 11月へ  ▼後半の日記へ  ▼禁断症状日記 1月へ

15th.Dec  禁煙463日目+1

自称、青空カラオケ。通称、「アホづらカラオケ」が撤去されたらしい。

大阪市は15日朝から、同市天王寺区の天王寺公園内の歩行者用道路を無許可で占拠してい たカラオケなどの露店8店に対し、行政代執行法に基づく強制撤去を行い、昼前に作業を終えたらしい。 大阪市職員の皆様、大変ご苦労様でした。 記事:asahi.comより

しかし、プロ市民が関与していたところをみると今後も一悶着ありそうである。 公共道路を不法占拠して無許可で営業し著作権料も税金も支払わない無法者を擁護するマスコミといい、 一部、大阪の文化人といい日本人として恥ずかしくないのだろうか。

同じようなニュースで東京と比べてみると情けなくなる。 因みに、朝鮮学校用地明け渡しを無契約状態 東京都が提訴して、 この間の賃貸料に相当する約4億円を不当利得として返還を求めるらしい。

恥ずかしいといえば、次期大阪府知事選挙である。 もう既に「大阪」は、アンタッチャブルな聖域に突入してしまったのだろうか、 まともな人は、関わりを持とうとしなくなったようである。

大阪といえば、同和に朝鮮人、カルト新興宗教が複雑に絡み合い得体の知れない圧力があり、 我々にとっても摩訶不思議な自治体であるのは間違いない。 だが、大多数の府民も変えたいと願っている事も事実であろう。

近い将来、羽柴秀吉さんが当選するとしたら、間違いなく大阪になるに違いないと思う。 っていうか、このままだと投票してしまいそうで怖い。

【追記】
フセイン大統領の最新情報が更新されました。  最新:フセイン大統領情報

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

12th.Dec  禁煙460日目+1

どうでもいいが、YAWARAちゃんが結婚式を挙げたらしい。

このなんとも云えない淀んだ空気のニュースは、一体、何が原因なのだろうか。 YAWARAちゃん本人が夢心地な気分なのは、容易に察しがつくし誰も否定しないだろうが、 どうも重たい空気は、その周りや報道関係者から伝わってくる。

憧れのフランスの教会で式を挙げ、自らデザインされたという白いウェディングドレスを身に付け、 メダルの数だけ長くしたというヴェールを引きずっていたのだが、 なぜかダイレクトに華やかさや豪華さが伝わってこない。

恐らく原因は、テレビで放送された後のコメントにあるのだろう。 おめでたい席という制限もあって口を揃えて、「キレイ」という言葉を口にするからだろう。 中には、微妙な表現で「キレイになった」というものあったが、 現状をキレイと表現した事には変りはない。

この白々しい表現では、誰も本心で言っていないであろう事が明白である。 まるで女性が女友達を表現する時にも似た、曖昧さと優越感とを含んだ「かわいい」という表現のように、 直接会って自分の目で確認するまで信用出来ない危うさを秘めている。

しかし、済んだ事をあれこれ云っても仕方がないので、 今月20日に予定されている披露宴の時には、出席者はもちろんの事、 コメンテーターの方も誉め方を工夫して欲しいものである。

それに、“谷っ”もっと嬉しそうな顔をしろ! 要らん気を使わせるな!

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

11th.Dec  禁煙459日目+1

めっきり寒さも厳しくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日、12月11日が何の日かご存知だろうか。 たぶん誰も知らないと思うので早めに答えを明かすと、 「いに(12)いい(11)」(胃にイイ)の語呂から「胃腸の日」とされているらしい。 ちなみに毎月12日は、「豆腐の日」

胃に良いとはなるほど理解出来るが、もれなく腸が付いて来るのには、 十分な説明をしてもらいたい気持ちで山々だが、 なにぶん小泉首相も忙しそうなので、大きな騒ぎにするのは気が引ける。

しかし、なにかと飲んだり食べたりする機会が増える12月にピッタリの記念日といえる。 紹介させて頂いたサイトを見ていると、毎月いろんな記念日がある事に驚かされる。 中には業界団体のエゴ丸出しの記念日もあるが、 とりわけ12月13日の「ビタミンの日」には、不思議とそそられたので調べてみた。

 ■大真面目なサイトを発見
 「ビタミンの日」委員会のサイト
要約:鈴木梅太郎博士が、脚気を予防する成分(抗脚気因子)を米ぬかから取り出し、アベリ酸*と命名して、東京化学会で発表されたのが、1910年の12月13日であったからです。(*アベリ酸は、後にオリザニンと改称され、ビタミンB1と同じであることが証明されました。)

わかったような分からないような微妙な感覚だが、 堅苦しい話しは抜きにして、1年のうちにこんな日があってもいいかなと思わせる必死さが伝わってきたので、 今年は見逃してやろうと思う。

それよりなんなんだ、「トークの日」(毎月19日)。一体、どこの業界が仕込んだのだろうか。

【追記】
今夜の“筑紫哲也の部屋”(TBS系23時ごろ)で特集として 「アメリカのジャーナリズムが死んだ日」を必死で放送していたのが大いに笑えた。 ジャーナリズムの中立性がどうとかこうとかと中立性に激しく欠ける構成で必死に語っていたが、 よりにもよって“筑紫哲也の部屋”で放送するなんて風刺が効き過ぎだわな。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

10th.Dec  禁煙458日目+1

最近、パチンコ・パチスロが凄いことになっているらしい。

あくまでも聞いた話だが、パチスロなどは爆発的に儲かる事もあるというのをエサに、 1日に10万、20万円と負ける人が後を絶たないほどらしい。 そこでパチンコ・パチスロ機等を規制する風営法施行規則が改正されるらしいが、 業界は、あの手この手で規制を緩くしてもらおうと努力を怠っていないようである。 記事:e-NEWS PRESS より

記事にある調査結果では、改正案が成立したとすれば、 パチンコホール経営への影響だけでなく、その市場規模(約29兆円)から、 雇用など社会的にも深刻な影響が生じることが懸念されると結論付けている。

もしも、この調査結果が示すように約6割が遊戯しなくなれば、 社会的に深刻な影響が生じるのは確かだろうが、 それは、むしろ良い影響ではないだろうか。 この機会に遊戯しなくなる人は、少なくともサラ金地獄に落ちる確率が飛躍的に低くなったといえる。

キレイ事を並べても所詮、パチンコ・パチスロは、バクチであり、 そして、ホールと呼ばれている所は、民営の賭博場と化している。 これが賭博でなくて遊戯と呼ばれる事に激しく嫌悪感を擁いて何が悪い。

しかも、戦後のドサクサに紛れて、駅前の1等地を不法に占拠した朝鮮人や支那人が、 今でも我が物顔で違法な賭博を開帳しているというのに、 “庶民の娯楽”等と歪曲するのは、甚だ遺憾である。

あくまでも業界や経営側が“庶民の娯楽”であるというのなら、 訳の分からん文鎮や釣り道具といった特殊景品を除外して欲しいものである。 それなら、いくら射幸心を煽ろうが文句は云わない。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

09th.Dec  禁煙457日目+1

正直、人権侵害は、いけない事だと思う。

熊本県南小国町の「アイレディース宮殿黒川温泉ホテル」が、 ハンセン病元患者の宿泊を拒否した問題で、ホテルを経営する「アイスター」(本社・東京)は8日、 同社のホームページで「社の正式見解」として 「『宿泊拒否はホテル業として当然の判断』との主張になんら変更はありません」と掲載したらしい。 記事:asahi.comより

人を見かけで差別する事は悪い事だと思うが、正直な気持ちを言わせてもらえば、 温泉旅館の大浴場で、完治したとはいえ後遺症が酷い元ハンセン病患者の団体に遭遇した場合、 顔色も変えずに平然としていられる自信は私にはない。

だから団体を斡旋仲介した熊本県側の態度をみて、激しく落胆した。

■熊本県の見解
ハンセン病元患者の宿泊を予約した熊本県健康づくり推進課の東明正課長の話。
宿泊予定者がハンセン病元患者であることを、予約時にわざわざ説明する必要は全くない。 そうした説明が必要だと考える発想自体が、偏見に基づいているのではないか。 元患者は治癒しており、感染の恐れはない。ホテル側の言い分は正当な批判ではない。

そもそもこのホテルは、他の宿泊客に配慮をするための時間がないからという理由で県側を批判しているのに、 熊本県側は、その事は無視して捻じ曲げた人権問題に摩り替えている。 それに便乗して人権屋の輩が煽り、新たな人権ビジネスのビジネスモデルを構築しようとしているように、 私には見える。

県側が予約時に説明していれば、不必要な混乱は避けれただろうし、 元ハンセン病患者らも嫌な思いをすることもなかっただろうにと思うと、 仲介者としての責務を果せなかった責任を逃れようとしているしか思えない。

っとココまで読んで、ホテル側の主張を拝見すると意外にも間違った事を言っているように思えないのである。 ホテルを経営するアイスター」側主張

ところで人権屋の方達は、男性を見た目で差別する「レディースデー」の事は、 大きな問題にしないのですか、そうですか。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

08th.Dec  禁煙456日目+1

AV女優の星、飯島愛は、どこへ向かっているのだろうか。

御存知の方も多いとは思うが、バラエティー番組などでお馴染みの飯島愛さんは、 元AV女優で唯一といって良いメジャータレントである。 初々しさもあった初期の頃は、Tバック姿を惜しげもなく披露してくれたものだった。

しかし、最近出演するテレビ番組ではどうだろう。 VTRを見ながら神妙な顔つきをしたり、ブリッ子じみた仕草をしたり、 政治や世界情勢まで口を挟む始末で、何路線なのかと首を傾げたくなるばかりである。

これは、飯島愛に限らないが昨今のテレビでは、新聞もロクに読んでいないようなタレントに、 恣意的に制作されたVTRなどを見せて感想を求めたりするのだが、 まったく視聴者を馬鹿にした演出だという自覚をして欲しいものである。

それとも制作側の意図を汲むよう手なずけたタレントを出演させているのだろうか。 即座にまともな感想も言えないので、放送前に要点を教えてあげるのである。 事前に偏った情報を与えられるものだから、偏った発言しか出来ないのは当然の結果かもしれない。

そういえば逆のパターンで、飯島愛も出演する日曜の朝の番組「サンデージャポン」では、 橋本改め橋下弁護士が不適切発言で降板させられたのも記憶に新しいが、 実際は、あの番組自体が不適切なんだと気付いている人も多い。

それにしてもAV女優の星は、一体、どこへ行くのだろうか。 来年の参議院選挙にでも出馬つもりなのだろうか。 ぼちぼち、ヘアヌードでも発売するのだろうか。

思い出して恐縮だが、若干ズレていた豊胸手術は、手直ししたのだろうか。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

05th.Dec  禁煙453日目+1

忘年会の季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

昨夜、一杯飲んでいた人は少ないと思いますが、 世の中には、運の悪い人も居るもので、4日夜から5日朝にかけ全国飲酒運転一斉取り締まりで、1万4000件摘発されたらしい。

費用対効果を考えたら金曜日の夜にするのがベストだろうけど、 日本の奥ゆかしさがこんなところにも垣間見れた瞬間なのでしょうか。 なにわともあれ、飲んだら乗らない事です。

っと、偉そうに語ってみたものの何を隠そう、いや隠してはいないが、 私も以前に、飲酒運転で逮捕歴があるので、愚か者の一人である事は間違いのない事実である。

その時は、大事には至らなかったが、今から思い返せば運が良かっただけなのだろう。 それ以来、運転免許は取得していない。 運転技術には自信はあるものの、ドライバーとしての資質に問題があると悟ったからである。

これからお酒を飲む機会が多くなる年末年始は、 特に、自分だけじゃなく周りの人の事も気にかけてあげて、 この先、知り合いが不幸な人生を送らないようお互い気をつけようではないか。

なにより、飲酒運転は、立派な凶悪犯罪という認識を持とう。 そして、隣りに座っただけでも共犯者になることも肝に銘じておこう。

っていうか、罰金が恐ろしい額になっているので御用心。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

04th.Dec  禁煙452日目+1

自衛隊のイラク派遣に大義はあるのだろうか。

漏れ伝わる世論調査の結果をみると自衛隊の派遣に反対する国民は、 理由も様々あるが約7割らしい。 しかも実際に日本人の犠牲者がでた最近では、その割合が増える傾向にあるだろう。

では、テレビや新聞で良く使われる反対の理由で「大義がない」と言われるが、 果して本当にそれがないのだろか。それとも、認めたくないだけなのだろうか。 これは、もう一つの理由である「説明責任を果す」にも繋がる大事な事である。

なにわともあれ、“大義”を実際に調べてみた。goo国語辞典より
【大義】
(1)人間として踏み行うべき最も大切な道。特に、国家・君主に対して国民のとるべき道をいうことが多い。
「悠久の―」「―にもとる」
(2)重要な意義。大切な意味。
「―を忘れて小威儀に滞ると/十善法語」
――親(しん)を滅(めつ)す
〔左氏伝(隠公四年)〕大義のためには親兄弟をもかえりみない。

【大義名分】
(1)人として、また臣民として守るべきことがら。
「―にかなう」「―を通す」
(2)何か事をするにあたっての根拠。やましくない口実。
「―が立つ」

三省堂提供「大辞林 第二版」より

イラク統治にてこずっている同盟国アメリカの手助けをするため、 比較的安全なイラク南部の田舎町を自衛隊の装備・人員を投入して、 電気・水道などのインフラ整備や人道支援を日本国の名の元に行う。

以上で何か問題があるだろうか。 この大義に反対や異議を訴えるのは、反米主義者か国粋主義者か思い込みの激しい感情的な人達である。 だが、この人達をまとめて納得させるは、不可能と言ってもいいだろう。

これ以上、こそこそと誤魔化していては、厭味なマスコミに突つかれるだけである。 正々堂々と我が国の自衛隊員を送り出すためにも、政府は、潔く腹を括るべきである。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

03rd.Dec  禁煙451日目+1

サラ金屋の会長が逮捕されティッシュ配りは自粛。

どうも開いた口が塞がらないような発表だが、 その会社の社長は、未だに会長の無実を信じている浮世離れな思考の持主だから、 納得はしないまでも薄々分かるような気もする。

そもそもティッシュ配りを自粛してデメリットがあるのは、 逮捕者を出したサラ金屋じゃなくて毎回ありがたく頂いていた歩行者の方だし、 女子社員などは朝早くから街中で配らないで済む事を喜んでいるだろう。

しかし、マスメディアのお得意様である消費者金融を雪印並に叩く事はしないだろう。 ちらっと漏れてきた内容を聞いただけでもこの武富士というサラ金屋の異常さが浮かび上がってきたし、 更に、会長個人の異常さが浮き彫りになったにもかかわらず、 その他の話題に埋もれていくであろう。

ややもすると立志伝中の成功者のように扱う番組もあるくらいだから、 正直、驚くというより呆れてしまう。 なんせ朝から深夜までCMを垂れ流し、その成功の片棒を担いだのだから、 自慢したくなるのも理解出来るというものだ。

少し古い資料だが、消費者金融業会全体で、テレビCM費を年間300億円使っているらしい。 更なる顧客獲得のためのイメージ戦略に、マスメディアは、一役も二役もかったことだろう。 その挙句に多重債務者が闇金融に手を出し問題になったのは、記憶に新しいところである。

所謂、老婆心だが、この消費者金融と呼ばれている高利貸しからお金を借りて、 ペットやパソコン、レジャーボートなどを買わないようして欲しい。 そして、そんなCMを見たら嫌悪感を擁いて欲しいものである。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

02nd.Dec  禁煙450日目+1

ところで、タマちゃんは、どこでどうしているのだろうか。

今年の上半期、最も世間の注目を浴びワイドショーが大喜びをした主役のタマちゃんが不在なのをいい事に 2003年度の新語・流行語大賞が発表されたらしい。 年間大賞には、「毒まんじゅう」「なんでだろう〜」「マニフェスト」が選出されたらしい。

「マニフェスト」と「なんでだろう〜」までは、多少異論を挟む余地はあるだろうが、 そう目くじらを立てるほどでもない。 しかし、「毒まんじゅう」って、ホント、なんでだろう〜。

もしかしたら取材の小道具として村岡議員宅前に置いてきた朝日新聞の記者に対しての厭味のつもりだろうか、 それなら、のこのこ授賞式にやってきた売国奴に対しても大いに厭味になったことであろう。

ついでにトップテンに入った「年収300万円」って、どこでどう流行ったのか教えて欲しい。 この筆者がニュース番組などで経済アナリストとして発言しているのを聞く事があるが、 どう間違ったとしても、この男の本など買う気になれない私には理解不能なのである。

もしも私が選定委員なら、日本で一番有名な貨客船「万景峰号」と 世界で一番の偽善者衆「人間の盾」は、なにがなんでも外さなかっただろう。 それにしてもこの期に及んで「タマちゃん」が不在なのは、激しく残念である。

しかし、授賞式に「タマちゃんを見守る会」と「タマちゃんを想う会」のどちらを招待するかで、 すったもんだの激論になる事が予想されるし、 まさか白装束軍団と代表の千乃正法(ちのしょうほう)女史を招待するわけもいかないので、 非常に、悩ましい問題の解決も余儀なくされそうである。

改めて振り返ってみると、あのタマちゃん騒動はなんだったのだろうか。 そして、更に振り返ってみると「タマちゃん」は去年受賞されていたのである。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

01st.Dec  禁煙449日目+1

大阪の恥、青空カラオケ屋台は、激しく往生際が悪い。

カラオケ屋台の支援者らが築いたバリケードを取り除く大阪市職員 続報が入りました。天王寺公園(天王寺区)の通路で違法営業しているカラオケ屋台の店主らに大阪市は1日、 行政代執行法に基づき屋台の撤去を求める戒告書の手渡しを始めたらしい。 しかし店側や支援者は通路を遮断するなどして抵抗、現場は騒然となったらしい。

生粋の大阪市民から言わせてもらえば、こいつらの存在自体がいい迷惑である。 これまでの経緯やどっちが悪いとかの話しは、どこか別のところでしてもらって、 即刻、不法占拠している道路を明渡して欲しい。

その後、この自称経営者らにこれまでの度重なる違法行為を反省させ、 不法な営業で得た所得を国庫に収めてもらうよう請求して欲しい。 ついでに、今回の撤去費も徴収して欲しいものである。

どうしても気になるのは、こんな盗人同然の輩の「支援者」なる奴らである。 いや、寧ろこの「支援者」なるものが、 自分達の存在意義を周知させ活動を維持するために、この騒ぎを大きくしている気がするのは、 とんだ取り越し苦労だろうか。

もう残された時間は少ないが、自称弱者とプロ市民との最強タッグには、 暫らく目が離せそうにないので、冷たい眼差しで見守ることにしようと思う。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▼禁断症状日記 11月へ  ▼後半の日記へ  ▼禁断症状日記 1月へ  ▲TOPへ