過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2004年11月の禁断症状

▼禁断症状日記 10月へ  ▼前半の日記へ  ▼禁断症状日記 12月へ

30th.Nov  禁煙812日目+1

年末も迫ったところで、スカッとしたニュースを一つ。

日本で絶滅危惧品種の危機にある暴走族珍走科の阿呆共に対し、警視庁がグッドジョブ! 一晩で71人を共同危険行為等の禁止の現行犯で逮捕して、罰金の総額は2000万円を越えるとある。(関連記事:YomiuriOnlineより

なんでも今月1日に施行された改正道路交通法により、このような素晴らしい逮捕が可能になったらしい。 これで彼等も青春を謳歌するには、少々ハードルの高い行為になった事くらい理解できたのではないだろうか。

話しは変るが、明日から12月に成る。これからお酒を飲む機会が増えると言うことだ。 この時期になると、警察は全国一斉で飲酒検問をするのだが、そのXデーが今週か来週の木曜日あたりではないかと予想してみる。

週初めの月曜日だと飲み会のある週末までに、多くのドライバーが飲酒運転撲滅の啓蒙を忘れてしまうので、 飲み会直前の木曜日に決行するという読みなのだ。くれぐれも飲むなら乗らないように心掛けよう。

今日のニュースを笑えないくらいの高額な罰金は、運転する事を認めた同乗者にも支払命令がくるから、 運転免許のない人にも肝に銘じておいて欲しい。とにかく笑えない。

今更、青春を謳歌するにはハードルが高過ぎる、飲んだら乗るな!

--------------------------------------------------------

[PR] 【楽天市場】幻の酒!入手困難な日本酒・焼酎特集!

[PR] 冬本番!心も体も温まる鍋特集!12/17まで

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

29th.Nov  禁煙811日目+1

巷では、クリスマス商戦が真っ盛りですね。

そこら中でクリスマスツリーらしき置物がお目見えしている今日この頃ですが、 すっかり市民権を得た恒例の行事になったようです。お金はないけど暇がある人には酷な季節です。

商戦といえばゲーム機のCMに出演している一昔前の歌姫、宇多田ヒカルの地声は、今回のバージョンも耳障りで仕方がない。 前回は、笑い声のような奇声を発していたが、今回は、商品名を発するだけなのに反射的に音を消してしまっている。

さっきは地声といったが、あれでも少しキーは高めで発しているように思う。ちょっと可愛い子ぶっている。 同じく歌姫で名高い浜崎あゆみのCMデビューの声も罰ゲームかと思うほど気持ち悪かった。

この二人の声は、それほど耳に付きやすい声質なのだろう。 正しく、耳につく歌声は、トップアーチストとして君臨する必須条件なのかもしれない。 いや、歌っているには構わないのだ。

そうなのだ、以前の宇多田ならCMソングを歌っていたはずだ。 どうせなら歌だけにしておいたほうがいい。 あのCM効果だと、このまま在庫の山が築かれて行きそうなのが容易に想像できないのだろうか。

まてよ、何だかんだいって、思いっきりCMに食いついてしまっている事に今頃気付いた。切腹!

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

27th.Nov  禁煙809日目+1

実家の母から「みかん」が送られてきた。

豪快に「ふるさとメッセージ因島」という箱が2つも届いた。約30kgはあるだろう。 実家のある生口島は、瀬戸内を結ぶしまなみ街道の広島県と愛媛県の県境にあり、とてもみかん生産の盛んな島なのだ。

我が家では現在、みかんを栽培していなのだが、御近所さんから売り物として出荷できないみかんを頂くという。 母曰く、笑っていれば持ってきてくれるそうなのだが、それなりに御返しはするといっていた。

農家にしても売り物に成らないクズを業者に頼んで処分するにも費用が要るので、お互い様なのだろう。 そういえば大阪で売られているみかんは、どれも粒揃いだし傷もない厳選されたエリートばかりだ。

それでも子供の頃からみかんを買うという習慣がない私は、未だに買ったことはない。 それとも、あれば食べるが買ってまでは欲しくないという位置付けなのだろうか。たぶん単なるケチだと思う。

子供の頃は、農協の人も真っ青になるほど、どこの畑のどの木のみかんが美味しいか、 熟知していたほどのみかん通だった。日当たりや樹齢、畑の手入れなどでエリートみかんは生まれてくるのだ。

生産者の顔が浮かぶ食べ物は、安心して食べられる。それでは懐かしい故郷の味を有り難く頂くとしよう。 言い忘れる所だったが、昨日「土佐和牛芸術倶楽部」から見事なお肉が届きました。赤と白の模様が美しいお肉でした。今夜、有り難く頂きたいと思います。

お肉のエリートが、私の口に合うかどうか、悩ましい問題に答えを出すとしよう。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

25th.Nov  禁煙807日目+1

朝から、4様、4様と鬱陶しい。

わざわざ来日する予定を半ば公表して、一般の利用者に迷惑をかける韓国スターとそのファン達、 そして、その光景をありがたく取材する馬鹿マスコミ。くだらんにも程がある。

夕方、スーパーへ買い物に行けば、そんな私の心を見透かしたように発泡酒が大安売りをしているではないか、 一杯飲んで落ち着けといわんばかりにレジの横に山積みに鎮座している。悪くない買っていこう。

そんな庶民の楽しみでもある発泡酒も去年、増税の対象となり財務省の餌食になった事がある。 たった10円だが、低価格帯のアルコール飲料の激戦を考えれば、大きな10円になる。予想通り焼酎が売上を伸ばした。

ここにきてまた低価格が売りの雑酒に増税をしようとする財務省って、悪代官を地で行っているではないか。 しかも、国の財政状況をコントロール出来ないのだから、代官の資格すら疑われているのだ。怒るサッポロビールのページ

どうせ税金を毟り取るなら、昼間から空港に押しかけ占拠して、憶えたての韓国語を披露する奴等だろう。 本当に韓国語を勉強しなくてはならないのは、韓国人犯罪者と日夜闘う日本の警察官ですから、残念っ!

在日韓国・朝鮮人の特権を剥奪すれば、笑えるくらい税収は増えるし補助金は減るだろう。こっちが先だ。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

24th.Nov  禁煙806日目+1

先日(11/17)も読売新聞を持ち上げたが、もう一度。

今回は、勤労感謝の日にいい仕事をしてくれた。23日付の「編集手帳」で、日中首脳会議を受けてのコラムを書いている。 しかも、中共の国家主席をこき下ろしているのだ。読売新聞:23日付 編集手帳より

「反面教師」という言葉の由来が中国共産党なのだとわざわざ左巻きの岩波書店から引用し、 「日本は歴史を鑑(かがみ)にしなくてはならない」という胡主席の言葉を捉えて反論し、 挙句の果てには、『靖国問題という教材にもならぬ教材で講義を一席ぶつ』と嘲笑ったのだ。

プロ野球問題で読者離れが激しいと聞く読売新聞が、もう一つの大新聞と一線を画する方向を打ち出したと見ていいのだろうか。 いや、それは読売新聞に失礼だった。正論を言ったまでなのに邪推してしまった私が情けない。

ただ私より情けないのは、『私たちは、首相の参拝に反対だ。』と社説で書く朝日新聞だろう。偉そうにA級戦犯の合祀がどうとか言っているようだが、 それなら戦前・戦中に戦争を美化し日本帝国臣民を煽った朝日新聞社もジャーナリズムなりの責任を明確にするべきだが、 そんな自覚や覚悟はあるのだろうか。

自社の歴史にけじめが満足に出来ないのに、『本気になって考えるべき時』とは、片腹痛い。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

22th.Nov  禁煙804日目+1

そろそろ大阪も鍋の季節だ。

ややフライング気味にてっちり(ふぐ鍋)を食べたのが2週間前だったが、もう本格的に鍋の季節が到来した感がある。 まだまだ我々貧乏人には、今年の野菜は高級なので、仕方なく「すき焼き」をしようという話になった。

それから夕食もそこそこに一時間ほど費やして楽天市場でリサーチしまくった。 「すき焼き」とキーワードを入れると2300余りの検索結果が返ってきたので、一瞬怯んだが、 そこには鉄鍋とかわりしたもあったので気を取り直して調べる事が出来た。 っといっても750件ほど見た所で結論は出した。キリがない。 「土佐和牛芸術倶楽部」に決めた。

クリックすると拡大画像なんといっても決め手は、この画像(証拠画像)だ。最高級【A5】ランクのクラシタロース(肩ロース)を実際に拝んでみたくなったんだ。本当にこの値段で食べられるか半信半疑なのだが、脳内の制御能力は、思考停止を決め込んだ。

今年は高級な野菜を食べられないからと言っていたのが信じられない。自分自身でそうなのだから読んでいる人は眉唾物だろう。 だが注文確認メールは音もなく送られてきていた。既に、注文伝票は切られたのだ。

あとはイメージ画像のような肉が届くのを寝て待とう。もしも裏切られたら、この十倍のスペースと気持ちを込めてネガティブキャンペーンを張れば気が済むだろう。どっちにしても楽しみだ。

なにより私には、同サイトの「激安劇場」のほうがお似合いだったと思わないでもない。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

19th.Nov  禁煙801日目+1

田舎者にとって「銀座」は、夢のまた夢。

テレビや雑誌で登場するので知らない人はいないが、行った事があるという人は少ない。 その少ない人の中でも銀座のクラブでお酒を飲んだ人となると捜索願を出したくなるほどだ。

先日、楽天市場から送られてきたメールに銀座「ふたご屋」のママ、ますい志保さんの特集があった。 テレビにも登場する程の有名なママなので知っている人も多いと思う。 最近では、テスト・ザ・ネーションにも銀座のママ代表で出場していた。

私が最初に知ったのは、子宮ガンとの闘病を双子の妹と乗り越えていくドキュメンタリーを拝見した時だと思う。 抗がん剤によって抜け落ちた髪が印象的だった。そして必死で闘う姿は美しかった。 文学的な表現が拙くて悔しいが、か細いながらも気丈に振る舞う声が、凛としていて素敵だったんだ。

個人的に和服美人に弱いので、最近では「黒皮の手帳」の米倉涼子や特番の「弟」で裕次郎の母親役を演じる高島礼子にメロメロなのだ。 それに志保ママと妹さくらは、作家としても作品を世に送りだし、つくづく才色兼備ぶりを発揮してくれている。 二人とならさぞ美味しいお酒が飲めるに違いない。

銀座の久兵衛で寿司を摘んで、夜は、銀座のクラブで楽しい一時。 そんな品格と風格が備わるのはいつの事やら。

ますい志保&ますいさくらの作品:赤い蝶々いい男の条件―肩書きでも、年収でも、外見でもない… 銀座ママが明かすお金に好かれる人、嫌われる人のちょっとした違い男と女 ウソのつき方見抜き方ふたりっ子ママの銀座繁盛記―夜の世界で異彩を放つ常識破りのふたご流経営術ますいさくらの6作品

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

18th.Nov  禁煙800日目+1

今年も大騒ぎ?ボジョレ・ヌーヴォー解禁。

毎年、11月の第3木曜日が解禁日らしい。それ以上の豆知識は持ち合わせていないのだが、 毎年のように「日本が時差の関係で」って言うから、槍玉に上げてみようと思った。

余り大きな声では言えないが、話題になり初めの頃は私も買った事があるので、 二の足を踏みまくりながら槍を構える。ハッキリ言ってワインの事は分からないので、 ちゃんと玉を上げられるか自信はない。

値段は、他のワインと比べると決して高くないし、手頃な値段設定なので衝動買いにも堪えれる範囲だ。 いろいろ種類があろうともビックリする値段がついてないのが、尚、嬉しいところだ。

通常のワインでは、この値段の開きが一番怖い。 見た目には、なんの変哲もないボトルに普通に紙のラベルが貼ってあるが、 驚くような価格札が付けられていることがある。うっかりしていると気付かないほど自然体なのが悔しい。

ボジョレーに関しては、今年の葡萄がどうしたこうしたと言っても、何の役にも立ちそうもないところが一番悔しい。 上質な品質だとしても、再び、今年のワインをリクエストして注文する事がないのは、目に見えているからだ。

これでは、逆に槍玉に上げられているではないか、恐るべしボジョレー。

数に限りがるので在庫切れも続出!楽天市場で「ボジョレーヌーヴォー」を検索

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

17th.Nov  禁煙799日目+1

今朝(11/17)の読売新聞は、社説がいい。

16日に審議入りした外国人参政権法案を真っ向から批難している。 『重大な疑問を抱かせる法案であり、審議である』と始まる。 更に、違憲だという最高裁の判例を出して、胡散臭い公明党の手口をこき下ろす。 (読売新聞の社説

そして返す刀で、そんな審議に応じた自民党と民主党も 『「違憲」の法案の審議を容認したこと自体、筋が通らない』と切り捨てた。拍手喝采を送りたい。

そもそも、この法案は『地方参政権付与は国家の基本にかかわるということだ』という認識を示し、 公明党の売国奴ぶりを顕にすると共に、 『国の姿を歪(ゆが)める恐れのある法案は、本来、自主的に取り下げるのが筋だ』と諭した。大賛成である。

早くも継続審議だとアドバルーンを上げる大手メディアもあるが、廃案にして白黒つけるのが望ましい。 そして、政治資金規制法案の修正に絡んで、外国人からの寄付を認める条文を加えようとする動きにも注視したい。

外国人からの寄付を認めると言うことは、外国人が政治に口を出すという事から始まり、 近い将来、参政権を要求する為の布石になるからだ。 外国人を政治に参加させる国などない。こんな原則的な理念もない人を政治家と呼ぶには無理がある。

とは言ってみたものの日本の政党で党員資格に「日本人に限る」と明記しているのは、 共産党と自民党という嫌な空気の流れる落ちは勘弁して欲しい。笑うしかないのだろうか。

それにしても、一言もこの件に触れない朝日新聞(web版)って、凄過ぎる。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

16th.Nov  禁煙798日目+1

なにげに、「やっぱりな」と思われる北朝鮮。

日本人拉致を認めた犯罪国家が、「はいそうですか」と要求を呑むとは誰も思っていない。 もしも、要求が通れば何か裏取引でもしたんだろうと疑うように練習されてきた。

だからもう北朝鮮政府に逃げ場はない。特定の個人でいうならキン・ショウジツだ。 でも、逃げなくていいと最近では思っている。このまま居座り続ける事で弱い民衆は飢え死にするだろう。

日本に在住する朝鮮同胞も見て見ないフリをするに違いない。なんという忠誠心だろうか例え様がないほどだ。 彼らが送金を拒否しやすいように経済制裁をするのもいいだろう。ちょっと多めに税金を納めてもらおうではないか。

日本政府は、キン将軍が倒閣されないように必要最低限だけ恩着せがましく援助してやればいい。 贅沢な暮らしなら南朝鮮も援助してくれるだろうから、そこそこはできる。大トロも高級メロンも食べれるだろう。

北朝鮮の人口は2000万人はいるとされているから、10年20年かけて減らせるだけ減らせれば、 キン将軍の役目は十分に果たしたといえるだろう。心から将軍様と呼びたくなるに違いない。 口減らしの途中で下手にキン王朝が転覆すると余計に援助額が上がるだけなのだ。

残念ながら拉致問題の解決は、キン将軍が死ぬかクーデターによって倒されるかしかないだろう。 どちらも気の長い話だが、手っ取り早く追い詰めたところで大量の朝鮮人難民が日本海を渡ってくるのは想像に難しくない。

朝鮮人難民だなんてある意味、テポドンミサイルが飛んでくるより遥かに質が悪いし、耐え難い苦痛になる。 拉致被害者の方々には申し訳ないが、奇跡的な第三国発見のニュースをお待ち願いたい。可能性はある。

我ながら残酷な妄想ではあるが、確信していないとも言い切れないところが悩ましい。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▼前半の日記へ  ▼禁断症状日記 12月へ  ▲TOPへ