過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2004年12月の禁断症状

▼禁断症状日記 11月へ  ▼前半の日記へ  ▼禁断症状日記 1月へ

28th.Dec  禁煙840日目+1

みるみる年の瀬を感じる今日この頃。

大阪の人は、河豚が好きだ。“福”と掛けて「ふく」と呼ばれる事もある目出度い魚なのだ。 淡白な味なので値打ちが分かり難い上に、値段も如何せん高いのが気になるところだ。

もう一つ有名な呼び方は、てっちりやてっさでお馴染みの「てつ」なのだが、 この「てつ」は鉄砲のてつ。河豚の毒と鉄砲の弾を掛けて、当たれば死ぬ事から、こう呼ばれている。

このフグを「おいしい」などと言いながら食べるのは、自己暗示ではないかと思えてくるほど、 微妙で繊細な味は、そう簡単に違いが分かりづらい。逆に、不味いものも分かりづらいから、 どっちもどっちと言ってしまえばそれまでなのだが。

近所の黒門市場では、連日のようにフグを売っている店にお客が絶えない。 ちょっと他の地方では想像しにくい光景だが、これから年末までは、 ちょっとしたメンチカツで有名な肉屋さん並の賑わいだと思ってくれていい。

それでも縁起モノなので私も食べるが、日頃から自己暗示の訓練はしておきたいものだ。

--------------------------------------------------------

[PR] 「楽天トラベル」今からでも予約可能な「年末年始」のお宿をご用意!今すぐクリック!!

[PR] 限定焼酎・プレミア焼酎特集!5千本限定25年古酒など。「夢見る力」10名様にプレゼント!

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

27th.Dec  禁煙839日目+1

久しぶりのいいニュースに水を差す、支那。

元帝国陸軍少尉、岩里政男こと台湾の李登輝・前総統(81)が、 本日27日に来日し名古屋、金沢、京都を家族と観光し来年2日まで滞在するらしい。YomiuriOnlineより

これ関して支那政府は、ビザの発給に先ずケチをつけ、次に日本国内で政治活動をさせるなと毒づいた。 いよいよ来日が迫ると、なにやら報復を検討だというニュースが流れてきている。支那人に付ける薬はないのか。

日本政府はこれに先立ち、マスメディアに対して取材の自粛を要請したとかしないとか、あー、頭痛が痛い。 報道する価値のない朝鮮人俳優の存在を煽りまくる取材に対して云うなら、まだ筋が通る気がするのは私だけか。

李登輝氏が、ニュースソースとして相応しいかどうかは、視聴者が決めるべきだろう。 こんな要請を受けるようなメディアには、存在価値はないといっていいだろう。

最後に、話しは変るが、とんでもないニュースが飛び込んで来た。 なんと島田紳助が年始から芸能活動を開始するというのだ。 さて、すんなり事は運ぶのだろうか、甚だ疑問だ。YomiuriOnlineより

週刊誌やワイドショウが手薄になる時期に発表するなんて、かなり後ろめたいんだろうな。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

22th.Dec  禁煙834日目+1

大晦日まで、あと10日。

今年も残すところ・・・、なんていう枕詞が聞かれる今日この頃ですが、 早くもテレビでは、年末特番が真っ盛りであります。見たい番組がないという悩ましい問題もあったりします。

私事ですが、近頃テレビを見る時間が減りました。以前は、朝起きると同時にオンにしていたのですが、 いつも見ていた「めざましテレビ」や「とくダネ!」の韓国情報にウンザリしたからです。

名前も知らないような自称スターに興味はないし、しかも殆どは男だし、スタジオの雰囲気も気持ち悪い。 韓国通を気取るなら政治や経済、歴史も取上げろと言いたいくらいだ。 まるっきりはしゃぐ気にはなれなくだろう。

だいたい毎週のように映画ランキングの上位を独占するのが米国のハリウッド映画だとしても、 莫大な宣伝費を掛けているのに、「米流」とモテ囃した事もなければ大騒ぎもしない。 だからといって抗議電話などありえない。

見事に自分の髪の毛を捏造しているキャスターなら、韓国のドラマや映画を褒めちぎったり、 スターでもないのにスターと呼ぶくらい平気なのだろう。だが、そんな番組は、見る気がしないし価値もない。

スターと呼んで欲しければ、最低限スター性を見せて欲しい。首を傾げ過ぎて痛くなるばかりだ。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

21th.Dec  禁煙833日目+1

今日の大阪は、北風が冷たい。すっかり冬だ。

日本の冬には、やっぱり鍋料理がよく似合う。熱燗も忘れてはならない。 最近だと焼酎のお湯割りも許してもいい勢いだ。それほど鍋が恋しい。

英語では、鍋の事を「pot=ポット」っていうだけど、近い将来“NABE”に成る事を信じよう。 鍋で思い出したが、先週の土曜日にカニちりを食べたのだった。
● 「6Lサイズのジャンボカニシャブ

思いの他、解凍のタイミングに苦労した。説明では、半解凍くらいが旨みが逃げなくてグットだとあったが、 下手に触ると剥き出しになったカニ身の根元の弱い部分が折れてしまうので、想像以上に難しいのだ。

解凍加減が難しいということは、必然的に剥き身の茹で加減も微妙なタッチを要求される。 美味しさ加減を自分のものにしたのは、最後の二本という厳しい結果だったが、 この技術は、一生忘れない自信はある。

差入れの本場熊本の馬刺しも好評だった。「たてがみ」を除いてだけどね。 その白いたてがみ肉を生で食べたのは、もちろん始めてだったが、 包丁を入れた瞬間からヤバイという予防線が急遽張られたのだ。 不味くはないが、美味しいとは云い難く、歯ごたえがマイナス評価の大部分を占めていた。
● 本場熊本の「馬刺し」

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

20th.Dec  禁煙832日目+1

ドラマ「ラストクリスマス」が最終回だった。

仲間内で話してた「題名通り去年の物語」説が半ば的中して嬉しかったが、 ストーリー的には最終回だというのに感動が少なかった。っていうか、泣けなかった。

オールハッピーエンドという型破りな展開は、見ているこちらが度肝を抜かれた格好だ。 織田裕二らしいといえばそれまでなのだが、最後に来年の月9予告で竹内結子が登場したので、 見ようかどうしようか悩ましい問題を抱える事となった。

そういば先週の金曜、竹内結子主演の映画「いま、会いにゆきます。」かトム・クルーズ主演の「コラテラル」を観るかで悩んだが、 上映時間が早いという理由で竹内結子を見逃している。と同時に上映が終った。残念だ。

話しは、コロッと変わるが、昨夜NHKが放送した生放送は、とても面白かった。 内容はともかく、よくもあんな面子の中でトップが登場したものだと感心したものだ。 あの会長は、根性がある事が良く分かった。

だが、NHKは韓国ブームが大好きな事に変りはないので、あの国のあの法則が発動されている。 もう止める事ができるのは、反旗しかないのだが、大晦日までの解決は難しそうだ。

せいぜい韓国スターに振り回されて苦渋を舐め回して下さい。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

17th.Dec  禁煙829日目+1

早速、「東北楽天ゴールデンイーグルス」のファンクラブに入会した。

昨夜、っといっても今日だったかな、もうPCをダウンしようと思い、なぜか最後に楽天市場をクリックしていた。 虫の知らせだったのだろうか、 ファンクラブの入会を受け付けていたので、 意識朦朧としながらも一番お手頃なものを選んで入会した。

楽天スーパーポイントで払う事が出来たので即決だった。 3000ポイントあれば美味しい物が食べられるが、初ものの御祝儀だと思ってポジティブに考えよう。

そういえばプロ野球のファンクラブは、近鉄がまだ藤井寺球場の頃だったから15年ぶりくらいだろう。 確か年間2000円だった。でも内野自由席が半額で楽しめるので年間で3回観戦すれば元は取れたのだ。

しかし、今回の楽天イーグルスでは、恐らく宮城球場では観戦出来ないという縛りがあるので、 元を取るという事は出来ないが、大手を振って叱咤激励する権利を手に入れたくらいなのだろう。

私の予想では、叱咤の回数が大幅に上回ると思うが、チームには裏切ってもらっても結構だ。 藤井寺球場仕込みの野次は少々手荒だが、大阪からなので許して欲しい。

とりあえず最初の野次は、「チームの名前が長い!」っとだけ言っておこう。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

16th.Dec  禁煙828日目+1

そういえば、島田紳助容疑者が傷害罪の前科者になった。

すっかり存在価値がないのでうっかりしていが、起訴事実を全面的に認めて30万円の罰金を払ったんだった。 やっぱり暴行は事実で、ツバを吐きかけたのも事実として認めたようだ。(参考記事:スポニチ)

事件以降、紳助がレギラーを務めていた番組は、メイン司会者の降板で軒並み視聴率が落ちる事を心配されていたが、 まったく影響がなかったことが証明されたらしく、さぞかし謹慎中の身に堪えたであろう。

事件直後、さも知ったかぶりをして紳助擁護をした著名人は反省するなり謝罪するなりを考えたほうがいい。 時間が経てば忘れる人もいるだろうが、どっこい彼等の名前は、ネット上に晒され続けているので探すのは簡単なのだ。

大事なのは、紳助が弱者に対してしか暴力行為をしないという事も晒され続けてるし、 いかにそれが今後のタレント活動復帰を妨げるかは、芸能関係者なら理解出来るだろう。 もちろん本人は、虐めキャラが存続出来ない事を承知しているだろう。

少なくとも来年の春まで紳助を見なくていいだろう。誰も困らないし何も困らない。 過去の人になるのは、こうも簡単なのかと、この事件を通じて思い知らされた。

誰か、和田アキ子を訴える勇者はいないのか?もう沢山だ。

島田紳助暴行事件のまとめサイト

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▼前半の日記へ  ▼禁断症状日記 1月へ  ▲TOPへ