過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2005年12月の禁断症状

▼禁断症状日記 11月へ  ▼前半の日記へ  ▼禁断症状日記 1月へ

28.Dec  禁煙1206日目+1

男女共同参画のなれの果てを見る。

なんでも名古屋大では、職員の女性比率を2010年に16.2%に引き上げることを目標にして、 業績が同等なら優先して女性を採用するらしい。 スケベ親父が女性を優先するのではなくて、国立大学の採用の話だから笑えない。 ●業績同等なら女性優先、教員採用で名古屋大が新方針

記事では、研究や社会貢献などの業績が同等ならと前置きがあるが、 業績がまったく同様という状況は稀にしかないはずだから、 大方が採用する側のサジ加減で、同等と位置づける事になるのだろう。

これを性差別といわずに、なんと呼ぶのだろうか。 職員採用の際に性差によって、一方が優先されるという事は、 もう一方の性が蔑ろにされる事に他ならない。

女性を雇うなとは言わないが、採用する時は、一個人として相応しいかどうかを判断して欲しいものだ。 最初に数値目標があって、そこに適当な採用基準を設けるような姑息なやり方は、誰もが不幸になりかねない。

恥ずかしげもなく採用基準を偽装してまで、この大学は何がしたいのだろうか。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

27.Dec  禁煙1205日目+1

歳の暮れに、大阪らしいニュースが飛び込んだ。

04年9月から今年11月にかけて、担当した57〜75歳の計11人の身寄りのない野宿生活者らの所持金約200万円を大阪市の職員が着服し、 サラ金の返済に回していたとして懲戒解雇処分になったらしい。市は業務上横領容疑での告発も検討しているらしい。 ●死亡の野宿生活者らの所持金着服 大阪市職員を懲戒免職

まさに外道の仕業で、情状酌量の余地はないはずだが、1ヶ月経っても未だに刑事告訴をしないばかりか、 報道機関は、実名や顔写真を公表しない。(※失礼、産経新聞 NNN が実名報道) もしや、着服した金を返せば、すべての責任を回避できるとでも思っているのだろうか。

もう一つの問題は、一般的に娯楽であるはずのパチスロで、300万円もの借金をしているという事実だ。 街の至る所で堂々と遊戯できるパチスロは、かなりの高給を頂いているはずの大阪市職員が、 それ以上に借金しなければいけない恐ろしい遊びだと、世間に啓蒙したらどうだろうか。

そして、同じく街の至る所で、利息制限法を超える利率で貸し付ける金融業者が営業していて、 朝から晩までテレビCMを垂れ流している現実に、警笛を鳴らす報道があってしかるべきではないのか。

ゲームやパソコン、インターネットを悪者扱いするのは、テレビ局や広告代理店の利益になるが、 パチンコ産業やサラ金は、これらの大口広告主様だから批判しないというスタンスをこれほど露骨に見せられると、 年末の換気扇のようにマスコミ様の汚れブリが鮮明になる。どうやら、今年も大掃除する気はないらしい。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

26.Dec  禁煙1204日目+1

まさかのディープ、なぜかのフィギュア。

2005年度の三冠馬ディープインパクトの勇姿は、普段馬券を買わない私も気になってテレビを見た。 直線で抜く事は出来なかったが、それでも古馬を相手に2着、強いイメージは残ったので十分満足だ。

もう一方のトリノ冬季五輪代表選考を兼ねたフィギュアスケートの日本選手権。 中でも女子の代表を決める戦いに注目が集まり、女の熱い戦いを堪能させてもらった。

日曜日の放送では、国民的な関心の高さを平均視聴率33.7%という数字が現した。 先週から続く、真央ちゃんフィーバーも手伝って、俄かフィギュア愛好家の目線は厳しくもある。

五輪代表選考という事もあり、選手諸君は、持てる力と技を十分発揮して、素晴らしい演技を披露してくれたと思うが、 肝心の選考結果と実況アナが叫ぶ「国民的アイドル」という言葉に、白けたフィギュアファンも多いだろう。

これからは、ロッテのCMを見る度に、ダークなイメージを思い起こすとしよう。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

22.Dec  禁煙1200日目+1

昨夜から大荒れの大阪、超寒い。

猛烈な冬型の気圧配置に、大阪でも吹雪が舞った。 いや舞ったというか吹き荒れたと言った方がいい。 例年にはない光景に、美容室の予約をキャンセルした人が多数いるとかいないとか。

お昼を過ぎても一向に気温は上昇する気配がなく、軟弱な心は大いに凹んだ。 多少の寒さなら笑って誤魔化すことも出来るが、ここまで冷えると顔が引きつって笑えない。

それでも意を決して、いざ散髪へ。信号待ちで歩みを止めると、足先から底冷える。 案の定、さっぱり仕上がった頭皮に、今年一番の冬将軍は容赦しなかった。 この逆境で、頭皮の遺伝子が考え直してくれるといいのだが・・・orz

心斎橋商店街イルミネーション すっかり日も暮れ、心斎橋商店街のイルミネーションが輝いていたので、 少しだけ温もりを感じることができ、一枚撮った。 ただ、じっくり構図を決めて撮ろうとしなかった焦りが、ちゃっかり現れているのは、ご愛嬌。

メリハリがあり過ぎる四季も、少々考えものだと思う、今日この頃です。

 

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

21.Dec  禁煙1199日目+1

これまで証人喚問といえば、茶番劇だったような。

先の証人喚問では、たまたま物証を持っていた民主党の馬淵議員が珍しく目立ったが、 それ以外のセンセイ方は、報道された以上のことを知らないので、 国民の多くが望んでいるドラマの様な展開にならなかった。

だが、珍しい光景ではない。鈴木宗男議員の際にも大した手柄どころか、 外務省役人の尻馬に乗った共産党の佐々木議員以外は、のらりくらりと答弁されるがままだった。 「疑惑の総合商社」と厭味を言うのが精一杯。

それに懲りず、再び政争の愚にされようとしている。それを大マスコミ様も煽ってきた。 たとえ動かしがたい新事実を突きつけたして、 ヒューザーの小嶋社長が「ハイそうです嘘ついてました」と素直に証言すると思っているなら、 ちょっと人が好過ぎはしないか。

もしも議員の手元に確たる証拠があるなら、捜査機関に教えてあげればいいのだ。 警察が信用できないというなら、内容を伏せたまま協力した事実を明らかにすればいい。 それなら後で、どうなっているんだと山を返せる。

もう先日の証人喚問で結果は見えているのに、いったい多くの国民は、なにを期待しているのだろうか。 遠山の金さんが出てくるとでも思っているのだろうか。 もっと大物キャラの登場を待つ野次馬根性だろうか。

それより面白そうなのは「きっこの日記(12/18):イーホームズ社長からのメール」を読む限り、 1級建築士の渡辺氏がウィークポイントに見えますけど、皆様いかがでしょうか。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

20.Dec  禁煙1198日目+1

久しぶりに影の薄くなった野球の話題。

巨人を自由契約になり、来期の去就が注目されていた清原選手が、オリックスに入団するらしい。 来期も楽天イーグルスファン倶楽部に、入会しようかどうか迷っていたので朗報に違いない。

一時は、楽天も清原獲得に動いているような情報が流れていたので、 心の中で止めてくれと叫んでいた。 せっかくベテランを解雇したのに、またベテランかよって感じだったのだ。

だが、ここにきて当の楽天球団の動きは、地味を絵に描いたようにテンションが低い。 大物監督就任と大幅解雇までは派手だったのに、いざとなると地方球団の嵯峨だろうか、 まったく全国区で取り上げてもらえない。

昨年の様な目新しさがない分、これからはパリーグの一球団として応援するのも悪くない。 来期は、巨人戦とてテレビ中継されない確率が高いので、実際に試合を観戦できるのは、 大阪ドームだけになりそうだ。

その大阪ドームの試合も激減するらしく、もしかしたら一試合も見れない可能性まである。 どうしてもという訳でもないし、それはそれとして生温かく見守ることになるだろう。

なにやら結論が出たようだ。残念ながらファン倶楽部に入る必要はない。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

19.Dec  禁煙1197日目+1

大阪も大寒波、世間も冷たく感じる今日この頃。

日中、野暮用で金融機関に行かなければならず、防寒フル装備で街に出ました。 思っていたほど時間が掛からなかったので、先日来から気になっていた汚い大阪の街を記録した。

地下鉄日本橋、某銀行前
地下鉄日本橋駅の出口には某銀行があるので、 ご覧のように入り口付近に自転車を止めてある事がよくある。 お陰で無関係な通行人が、すれ違いも困難な狭いところを通っています。 この写真の撮影時間は、午後3時半ごろで、特別に今日だけという光景ではなく、これが日常です。

千日前、パチンコ屋横
次は、千日前にあるパチンコ屋の横に止めている自転車。これは千日前商店街から見たところですが、 あろうことか3重駐車です。この近辺の表通りで、放置自転車の撤去や取締りが厳しくなったので、 みんなが止めている所に集中した格好です。

千日前、パチンコ屋横2
先ほどとは逆方向から撮った写真です。裏道にしては広いはずなんですが、 ここでも一般の通行者が、傍若無人な自転車ユーザーの犠牲者になっています。 左側の赤いカラーコーンが置いてある建物もパチンコ屋なのですが、現在リニューアル中でして、 工事車両の駐車スペースとして道路を占有しています。

南海通りの看板
パチンコ屋続きで恐縮ですが、こちらは南海通りにあるパチンコ屋が、我が物顔に宣伝看板を置いている様子です。 向かい側のレンタル屋も負けじと出していますが、間口の広いパチンコ屋のそれには霞んで見えます。 もしかして戦後のドサクサに紛れて、強引に占領したのと同じ手口ですかね。

黒門市場内、スーパー前
最後は、近所の黒門市場の風景です。市場内を自転車で行き交うだけでも邪魔で危険なのに、 利用客の多いスーパーの前に自転車を止めて買い物する身勝手な客もいます。 よく見ると2重駐車しているんですよね、 絵に描いたような大阪クオリティです。まったく笑えません。

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

16.Dec  禁煙1194日目+1

少子化対策というより、公明党対策。

先日(12/12)、たばこ税の増税は見送られそうだと書いたのだが、 急転直下、児童手当拡充の財源に充てるとして、1箱20円程度の増税を自民党税制調査会が了承したらしい。 ●たばこは1本1円値上げ 総額2兆円超の実質増税

この議論は、どう考えてもおかしい。旧国鉄の借金を「たばこ特別税」として、 1本82銭の負担を喫煙者だけに押し付けた当時にも感じたが、 なぜ個別の手当てを喫煙者だけで負担するのかという議論が抜け落ちているのだ。

先に公明党の政策ありきで、財源は行き当たりばったりのドサクサ紛れ。 登山家ではないが、そこに金があるから的発想だ。 ここでも無理が通って道理が引っ込むという、落ちぶれた日本社会の縮図を見ることが出来るが、 いつまで経っても戦後のドサクサを引きずっているようで、猛烈に気分が悪い。

そのドサクサを象徴するかのようなパチンコやパチスロは、実質は賭博なのに無税で野放し状態だ。 あと無税で野放しといえば、宗教団体も同様だろう。 もしも、今回のタバコと同様、急にこれらの課税が決まれば、どういう反応をするだろうか。

表向きは心筋梗塞とか事故だけど、死人の一人や二人で終わらないのは想像に難しくない。 だから出来ないとも言える。....orz

ニコレット数:在庫無し・補充する気無し     ┃━┏┃y━・~~

▼前半の日記へ  ▼禁断症状日記 1月へ  ▲TOPへ