過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2007年3月の禁断症状

▼禁断症状日記 2月へ  ▼後半の日記へ

15.Mar.  禁煙1649日目+1

国会議員より、大学生の方が潔い件。

早稲田大学野球部の選手が、西武ライオンズから1000万円を越す金銭が渡っていて件について、 記者会見で事実を認め謝罪していた。謝ればすむ問題じゃないが、謝るだけマシだろうと思う。 ●「本人、知らなかったことに」西武が偽装指示 早大会見

今後、今回の件の関係者達には、それぞれ処分が下されてしかるべきだと思うが、 それはそれとして置いておいて、どうも釈然としないのは、発覚したらアウトでバレなきゃセーフなのかと・・・。

事件の温床となるドラフト制度を改革しようという声は、早速、球団や選手会から聞こえていたが、 これ以外のケースを調査しようとか、選手側から自分達の真実を明らかにしようという声は、残念ながらない。

先日も含めてアマチュアの野球選手らが、テレビカメラの前で謝罪したというのに、 プロ側の大人達の対応は、急いで臭い物に蓋をしようと必死になって、 まるで他人事のように事件を語っている。

いつものように読売巨人軍が、ドラフトの完全ウェーバー制に反対しているらしいが、 選手側が真実をすべて公表すると迫れば、開かない扉ではないだろう。 さて、馴れ合い労使じゃない証を見せて頂こうか。

14.Mar.  禁煙1648日目+1

もはや伝統芸のブーメラン政党、民主党。

ナントか還元水で攻勢を強めていた民主党から、やはりというか同様に光熱費を誤魔化していた議員が発覚。 松岡農水相のように開き直りはしなかったが、修正すれば済むという話でもないだろう。 ●“ブーメラン政党”民主、中井氏が高額光熱水費計上

逆に、修正すれば済む問題なのに、ここまで大騒ぎをしたのかと、あちこちから問題視されないだろうか。 まあ、予想はしていたけど、スキャンダルで追求するしか芸がない小沢民主党の限界説が、 民主党の中から挙がって来ないのは残念。

民主党の中には、朝鮮総連の関連団体から違法な政治献金を貰っておきながら、 説明責任を果たさず議員を続ける輩もいるし、 秘書の住居と称して10億円もの不動産物件を所有する代表までいる。 なのに、スキャンダルで攻めたがる無能集団。

まるで昔の自民党と社会党の悪いところを引き継いだような政治家がゴロゴロいるくせに、 他党の文句を言える筋合いはあろうはずがない。まずは、身内をキレイにしてから他党の文句を言ってくれ。

二大政党は望むが、自浄努力をせずに、金に汚く無能な政治家の離合集散を続けたいなら、謹んで断る。

13.Mar.  禁煙1647日目+1

これぞ格差の象徴!トヨタ春闘決着。

格差、格差と囃し立てていたマスコミ様が、どこまで舌鋒鋭く切り込むのか大いに見もの。 格差社会の勝ち組トヨタ自動車とその従業員が、多くの下請けと期間工から詐取した利益を分配したらしい。 ●トヨタ賃上げ、1000円で最終決着

世界のトップを狙うトヨタらしく、一見景気のいい話題なのだが、 今国会を格差国会と位置付けした民主党は、多くの分配金を勝ち取ったトヨタ労組の支援を受けている。 いわば、勝ち組を代表する政党と言っていい。

その他にも税金を我が物顔で分捕る官公労の支持も熱烈に受けていて、 けっして負け組みを代表した政党と呼ぶには無理があるのに、 格差をネタにして、したり顔で政府与党に是正しろと抗弁する姿を目にする。

そんな茶番なパフォーマンスを見破られたと思ったのか、今度はナントか還元水で国会をジャック。 わーわーわー言っているが、どうせ大臣の首を捕れるなんて、本気で思っていないだろう。 仕返しを恐れずに、即刻告訴すればいいだけの話し。

この民主党の体たらくが、自民党の体たらくを温存させている。 残る政党はと言えば、カルト宗教とトンでも市民政党に中国の傀儡政党、 あと利権談合政党と大地とニッポンチャチャチャ。いっその事、負け組みは独立しますか?

12.Mar.  禁煙1646日目+1

華麗なる日興コーディアルの上場維持。

不正な会計処理をしたとされ、整理管理ポストにあった証券会社大手の日興コーディアルが、 東証の社長の説明によると、組織的な悪意はないとして上場を維持されるらしい。そんなアホな・・・ ●東証・大証・名証、日興コーデの上場を維持

グループ子会社を使って、約150億円もの水増し利益をのせて決算をしたというに、 単なる会計ミスで幕引きとなり、たったの15億で逮捕者まで出したライブドアとは、企業の格が違うという事なのだろう。

だから、私は株が嫌い。別に日本だけではないだろうけど、不透明感が息苦しくなる。 確定申告でお馴染みの人治主義が、株式市場でも幅を利かせて、まるで共産主義の隣国を夢想してしまう。

どうせなら、日経平均株価を5万円とか10万になるくらい、適当な決算報告を各社がすればいい。 市場が投資家から信用されるかどうかなんて優先順位は低いのだろうから、 好きなだけ経常利益を水増しして好景気を演出してくれ。

そうなれば円高になるだろうし、有り金で外貨を買うとするか、日本の年金よりは安心できる。

7.Mar.  禁煙1641日目+1

差別を否定すると差別になる典型。

先ずは、この新聞記事を読んで頂きたい。命かけ問う国籍の壁=社会部・中村一成  さらっと読むと、国家権力に立ち向かう在日朝鮮人の老人の無念が伝わってきて、 まるで日本の法律が冷酷だと訴えている。

が、しかし、結びの一文は、日本国を陥れるために韓国や他国の国家主権を蔑ろにした論法だし、 個人の自由だけを主張するアナーキスト丸出しで、不快感を増す効果しかない一方的な妄言だろう。

国籍、国籍と言い張るなら、まずは本人が属する本国に面倒を見てもらうのが筋だし、 決定的な欠陥は、1982年に国民年金の国籍条項は撤廃されている事実と、 その移行期間を設けた事を無視しているかのような記事に呆れてしまう。

どうせ毎日新聞だし、多くの人は記事の存在さえ知らずに過ごしているからいいが、 問題は、こんな白々しい記事で在日朝鮮人に肩入れすると、逆に当人らが白い目で見られると危惧する。

本当に世論を動かしたいと在日の当人らが思ったのなら、この記事と記者こそ抗議するべき対象だろう。

6.Mar.  禁煙1640日目+1

よく耳にするようになった従軍慰安婦。

この名称は、戦後に朝日新聞の記者が世間に広めた言葉だが、今もなお実しやかに洩れ伝わっている。 一見すると、日本軍の命令で売春婦を戦地まで連れ回したかの印象を与え、 しかも、強制連行されたという作り話も添えられているので、筋の悪い言葉として名高い。

実際には、日本軍と売春婦の間に斡旋業者が存在し、女を手配し軍指定の慰安所で働かせていたらしい。 この事を持って、女性差別だ性奴隷だと声高に叫びたい人は、どうぞ叫んでくれ、そして、 他国の状況を知って驚愕するがいい。

是非、付け加えておきたいのは、なぜ、従軍慰安婦の問題には、日本人の女性が含まれないのか? 日本軍の慰安所で働いたであろう圧倒的な数を占める日本人女性は、いつも蔑ろにされていないだろうか?

少し前まで、マスコミ様の流行は、捏造!あるある事件だったはず。 アメリカ下院では、恥知らずな議員によって、事実に基づかない非難決議が採択されようとしているが、 これほど大掛かりな歴史的捏造にも、舌鋒鋭くメスを入れたらどうか。 ●慰安婦問題、米決議でも謝罪せず…参院予算委で首相

我が国の国会議員が、なんちゃって日系人の尻馬に乗る光景は、 絶好のツッコミどころだったのに、今のマスコミ様は、捏造と演出の境界線で悩んでいるのかもしれない。

5.Mar.  禁煙1639日目+1

またもや大阪がワースト1の称号。

近頃ニュースになる金属窃盗で、昨年度のワースト1の汚名を頂いた大阪。 大方の予想通りの結果だと思うが、それにしても酷い事件だと憤りを感じる。 ●盗品の金属製品…押しつぶして商品化、特需の中国へ?

いくら中国特需で金属製品の価格が高騰しているとはいえ、電線や公園の車止めや遊具を盗んでいいわけがない。 この手のニュースを耳にする度に、日本で同じ空気を吸っていると思うと嫌な気分になる。

その上、私が住んでいる大阪で多発しているとなると、街ですれ違う赤の他人が盗人に見えてくる。 そんな地域性なのだと諦めるのは簡単だろうけど、吉本興業の犯罪者同様まったく笑えない。

そんな大阪を「どげんかせんといかん」じゃなかった、「どないかせんとあかん!」と起ちあがる人、 どうか来年の知事選に立候補して欲しい。なんなら贅沢は言わん、今話題の浅野元宮城県知事でもいい。

在日朝鮮人と同和と創価学会を敵に回して闘ってくれる人、謹んでお待ち申しております。

1.Mar.  禁煙1635日目+1

ゴージャス姉妹が、お困りらしい。

映画の試写会といえば、姉妹ユニット叶というくらい定着しているポジションだが、 大層なゴージャス生活を送るには、ちょっとばかりスケールが違うのではという声が出始めている。

昨今、妹と称する人が4億円とも言われる宝石や衣装を無断で持ち出したとして、 警察沙汰になり大きく取り上げられて、痛くもない腹を探られている格好だが、 だが、ちょっと待って欲しい。

珍しく私が、芸能人として認めている叶姉妹。その大きなバックボーンは、ベールに包まれた神秘性にある。 彼女達が披露する私生活の部分が、嘘か誠かなんて野暮な勘繰りは必要ない。存在そのものがミステリーでいい。

実年齢が定かじゃないし、恐らく純正ボディーじゃないし、その上、収入源も予想不可能だから、逆にいい。 あの浮世離れした存在こそ、ザ・芸能人。いつも見事に叶姉妹を演じているので、清々しいくらいだ。

しかも、言葉遣いのいい事が、高得点の要因でもある。 普段の生活では、大阪のおばちゃん達の会話を聞く機会が多いし、 街を歩けば朝鮮語や中国語まで耳に入る環境なので、ゴージャスな癒しになる。

▼禁断症状日記 2月へ  ▼後半の日記へ  ▲TOPへ