過去の禁煙 禁断症状日記

Guidance

禁煙初挑戦で見事、ニコレットの力を借りながら禁煙を成功させた作者の日々を綴る禁断症状日記をお見逃しなく。 禁煙中の方や禁煙に挑戦しようとする方が集う掲示板も禁煙を宣言する板もあり、辛い時にはお互いの情報交換もできる。 禁煙グッズ・禁煙関連サイトの紹介等。

2007年11月後半の禁断症状

▼禁断症状日記 10月へ  ▼11月前半の日記へ

28.Nov.  禁煙1907日目+1

ワイドショーが喜ぶ、政治ショー。

民主党らが参議院で額賀氏と守屋氏の証人喚問を多数決で採決して、抜き差しならない状態になった。 しかも、宴会の席順リストは、守屋氏からの情報だと明らかにしたが、やっぱり証人は一人だけなのか。orz ●【政論】「仁義なき強硬と報復」額賀氏証人喚問

まるで、従軍慰安婦問題を彷彿とさせる証言重視の姿勢は、曲がりなりにも証拠を出した自民党より、 客観的にみて不利な戦況なのだが、もしかしたら民主党に隠し玉があるかもしれないので、生温かく見守るとしよう。

しかし、証人喚問を多数決で強硬に決めてしまうのは、数の横暴と非難されても仕方ないどころか、 今のところ、国民にとって有益な証言を得る期待が薄いので、時間と金の無駄になりそうな事が大問題。 民主党の多数決は、キレイな多数決?

もし仮に、額賀氏が宴会に出席した事が事実だったとして、それ以上の犯罪性を追求する証言や証拠がなければ、 濱田家で美味しい料理を食べただけだと開き直られるし、それこそ「記憶にない」と逃げられて終わり。

坂出の殺人事件が一段落した今、ワイドショーにとっては嬉しいだろうが、 国民生活に直結する法案の審議は置き去りになり、まったく迷惑な話しだ。 国会は、サスペンス劇場じゃない。

27.Nov.  禁煙1906日目+1

おやおや、いつかどこかで見た光景?

守屋氏が証言した額賀氏の宴会同席について、やれ証人喚問だ!っと鼻息が荒かった民主党。 独自で席順まで入手したと息巻いていたが、なにやら雲行きが怪しくなりそうな気配。 ●額賀氏宴会同席「民主調査は誤りの可能性」…自民幹事長

どこの誰から聞いた話なのか、情報の出所を隠したまま追求する姿勢に、懐かしの永田メールを思い出す。 黙って本人から証言を聞くという姿勢ではなく、自分達が信じた事実をゴリ押しする様は、 刑事ドラマの見過ぎかもしれないと邪推したくなる。

まさか情報源が一人だなんて思いたくもないし、情報の裏付けを取っているから強気だと思いたいが、 なんせ民主党のやる事だから、そんな楽観的な予断を許さない。大いなる茶番劇の可能性もありそうで、 生温かく見守るしかない。

対する自民党は、日付入りの写真や録音テープなど用意して、やけに手際がいい。 気持ち悪いくらいと言えば語弊があるが、たまたまにしては、良く出来た話しだと感心してしまう。 同時に、もしかたしたら・・・っとも疑心を抱く。

恐らく、そんな偶然があるのだろうか?っと民主党の誰もが思いを馳せるだろうし、苦い前歴もあるし、 話が大きくなればなるほど、墓穴も大きくなる事くらいは薄々気付いているだろう。 寸劇としては面白いが、国会としては無駄遣いでしかない。

26.Nov.  禁煙1905日目+1

あらら、エスカレーター歩くべからず?

エスカレーターを歩いて移動するのは、構造上想定外だし危険なので止めようと、 横浜や名古屋の地下鉄で呼びかけが始まったらしいが、さて、関ヶ原を越えてくるだろうか楽しみだ。 ●エスカレーター:横浜地下鉄「歩かないで」 構造上想定外

記事によると、横浜や名古屋でさえエスカレーター利用者に対して、理解と協力を求める事に苦労している。 マナーやルールとして片側に歩くスペースを空けるようにと、以前までアナウンスされていたのだから、無理もないだろう。

私自身、どちらかというとエスカレーターを歩く方なので、なにを今さらと思わなくもないし、 取って付けたような悪質な利用状況や事故報告では、多くの人を納得させる動機付けには乏しい気がする。

どうしても徹底させたいなら、もっとエスカレーターの幅を狭くして追い越せる幅をなくせば、 否応なしに止まったまま移動する乗り物として、大転換の機運と理解が生まれてくるのではないだろうか。

その他に「弱者用階段」や「一休み階段」と命名して、その用途を限ってしまう手も一考したが、 そんな悠長な人ばかりなら、誰も苦労しない罠。orz

21.Nov.  禁煙1900日目+1

早速、網に掛かった犯罪歴。

20日から施行された入国時の指紋と顔写真の照合で、法務省によると5人が強制退去される見通しで、 また、初日から各地でマシントラブルがあったものの、多くが治安のために理解を示してくれたらしい。 ●外国人の指紋採取始まる 5人に前歴、退去へ

記事の末文には、先行導入された日本人が指紋照合だけで出入国できる「自動化ゲート」にも触れているが、 偽造パスポートが後を絶たない現状こそが問題なのであって、善良な人たちにとって指紋登録する事は、 利便性と身の潔白を示すチャンスになる。

それでも、お約束のように人権を掲げて反対する人達はいるもので、いつもの事だと言うしかない。 自分達に都合のいい人権しか擁護しない姿勢は、とてもじゃないが人権を語る資格があるとは思えないし、 賛同するつもりもない。

これほど科学技術が発展したというのに、未だに顔写真だけのパスポートがまかり通り、 精巧に偽造される実態を放置して犯罪者を自由に往来させているのは、 いつ被害に巻き込まれるかも知れない人の人権を侵害していると言えないだろうか。

ただし、システムの導入を巡る闇がないともいえないし、データベースを改ざんする鬼畜が現れないとも限らないので、 運営コストと安全性には極めて厳しい目を注ぐ必要がありそう。orz

20.Nov.  禁煙1899日目+1

マスコミ様が大騒ぎのミシュランガイド。

流石に、一見さんお断りの吉兆はランク外だと思うが、高級店が軒を連ねる東京においてなら、 星の大盤振舞いも納得できる。しかし、英語が使えない日本料理屋は、これからが一苦労なのかも。 ●渦中の「吉兆」ランク外…ミシュラン全店リストだ レストラン16万軒の頂点

それにしても、これでもかというくらい東京のマスコミ様がPRしているので、早くも食傷気味なのは私だけだろうか。 何万円もの食事をして不味いなんてありえないし、美味しくて当たり前の話しで、よくあそこまで盛り上がれるものだ。

選ばれた店側にしてみれば凄まじい宣伝効果があるものの、限られた席数しかないのに痛し痒しといったところだし、 なんでもホドホドが一番。むしろ広告代理店の営業が目に余れば、大量の情報が逆効果にもなりかねないだろう。

今回の東京版では、日本料理が全体の6割を占めているらしいが、逆に言えば、残りは外国料理店ということで、 食に対する懐の広さとこれら高級店を頂点とした裾野の広さに、ただただ圧倒される現実を目の当たりにしている。

圧倒と言えば、大阪でも32年連続でひったくり被害件数ワースト1を更新しそうな勢いがあり、 前年より10%以上減少しても他を寄せ付けない怖さがある。orz

19.Nov.  禁煙1898日目+1

大阪市の次代を託す市長選挙。

現職の関市長を破り、無所属で民主党や国民新党の推薦を受けた元MBSアナウンサーの平松氏が当選。 市政改革の足を引っ張っていた大阪市役所労働組合(大阪市労組)の強力なバックアップを受けただけに、 重い足かせにならなければいいが。 ●市長交代 大阪市の行方

これまでの関市長は、大阪市の助役時代の反省に立って、労働組合や部落解放同盟に対する厚遇を止め、 市職員の削減や部落問題にメスを入れてきて、大阪市の経費を1000億円以上削減した実績もあり、 それなりの実績は評価したい。

ただし、第三セクターを始めとする巨大なハコモノ行政の責任は、オール与党時代の負の遺産とはいえ、 未だに曖昧なままで債権額も増え続ける始末。挙句、せっかく投票率が10ポイント上がったのに、 無党派層を取り込めない不人気が最後まで響いた。

実際の市長職は12月19日以降だが、大阪市職員が効率的に適正給与で働いてくれるようになるなら、誰が市長になっても構わない。 中田横浜市長までは望まないが、平松氏が次回の市長選で、労働組合の応援を受けられないような市政を期待する。

それにしても、期日前投票所にあった選挙管理委員会の広告ティッシュ、 あまりに大量に置いてあるので、3個ほどポケットに入れて持って帰ったが、 さて、どれほど投票率を押し上げる効果があった事やら。orz

▼禁断症状日記 10月へ  ▼11月前半の日記へ  ▲TOPへ